北海道ボランティア総合サイト |ホーム |  RSS配信 |  更新情報 | 掲載する | ご支援のお願い | お振込先 | サイトマップ |  お問合せ・アクセス
月刊ボラナビについてのコンテンツ ボランティア・イベント情報へのリンクNPO法人ボラナビの法人概要ボラナビボランティア募集

携帯・スマートフォンからも
簡単登録!
ボラナビ・アラート

ボラナビ・アラート登録画面へのQRコード

このサイトにおけるボランティア情報検索モジュールの開発は、競艇の売り上げ交付金による2008年度日本財団の助成によって実施しました。

 



自分も変わる!NPOも変わる!中間支援組織向け:社会的インパクト・マネジメント導入による組織強化・事業改善

この情報は活動期間が終了しています

今回のイベントでは、中間支援組織の方を主な対象に、社会的インパクト志向に基づく評価や事業づくり(マネジメント)導入による効果を、実際の社会的インパクト・マネジメント導入研修の内容と共にご紹介します。

NPO等が抱えている課題は様々であり、社会的インパクト・マネジメントの有効性は理解していても、現場で実践するよう働きかけるにはハードルが高いのが現状ではないでしょうか。社会的インパクト・マネジメントは、それらの課題を劇的に変化させるものではないかもしれませんが、社会的インパクト評価による事業改善や意思決定を組織文化にする社会的インパクト・マネジメントを取り入れることで、課題解決を支える強い組織と成果につながる事業へと改善することが可能です。

今回のイベントでは、そうした中間支援組織で感じている導入へのハードルや悩みを共有し、現場で社会的インパクト・マネジメントを導入するための研修等をおこなっている2団体の研修内容を学んでいただく事で、社会的インパクト・マネジメントや社会的インパクト評価を導入する効果と可能性を検討していきます。社会的インパクト・マネジメントとは何かについても触れますが、導入するために必要な取り組みについて、具体的に学んで頂けます。

中間支援組織の方を主な対象とした内容となりますが、社会的インパクト・マネジメント導入による効果や実際の研修内容にご関心ある方なら、どなたでもご参加頂けます。

【イベント概要】
「自分も変わる!NPOも変わる!中間支援組織向け:社会的インパクト・マネジメント導入による組織強化・事業改善」(SIMI評価事業者ワーキンググループ)
日 時:2020年6月25日(木)18:30~20:00(オンラインオープン18:20)
場 所:オンライン(ZOOM) ※当日午後にメールでURLを共有します。
対 象:中間支援組織の方、社会的インパクト・マネジメント導入や研修に関心がある方
定 員:100名(要事前申し込み、当日10時申込締め切り)
参加費:無料
主 催:社会的インパクト・マネジメント・イニシアチブ(SIMI)
http://www.impactmeasurement.jp/
協 力:一般財団法人CSOネットワーク、特定非営利活動法人ソーシャルバリュージャパン

<スケジュール>
18:30 オープニング
・趣旨説明
・社会的インパクト・マネジメント・イニシアチブ(SIMI)の紹介
18:45 社会的インパクト・マネジメント導入における課題
19:00 社会的インパクト・マネジメント導入による効果
①社会的インパクト・マネジメント研修、発展的評価研修について:一般財団法人CSOネットワーク
②社会的インパクトマネジメント・トレーニングについて:特定非営利活動法人ソーシャルバリュージャパン
19:30 質疑応答
20:00 終了

●お申込みURL
https://simi20200625.peatix.com/event/1526618/


  • 活動曜日    活動時間帯  夕方以降(17:00頃から)
  • 活動場所  オンライン  
  • 交通機関
  • 参加費用
    無料
  • 謝礼
  • 連絡先:
    〔その他〕社会的インパクト・マネジメント・イニシアチブ(SIMI)
    メール infoimpactmeasurement.jp

    東京都
    ホームページ https://www.impactmeasurement.jp/
孤独死防止サービスお独り様会 独身者の出会いとイベント

登録ヘルパー募集~NPO法人せせらぎ

老人ホームの有償ボランティア募集~誘喜

孤独死防止サービス~電話で簡単、安否確認

お独り様会 独身者の出会いとイベント

  

[以上広告]

熱中症予防 声かけプロジェクト

 

 バナー広告募集中

 
Powered by XCL2.2.2(XoopsCubeLegacy) 2005-,2008- Volunavi ©
Designed by K.Seino. Theme Desinged by OCEAN-NET