北海道ボランティア総合サイト |ホーム |  RSS配信 |  更新情報 | 掲載する | ご支援のお願い | お振込先 | サイトマップ |  お問合せ・アクセス
月刊ボラナビについてのコンテンツ ボランティア・イベント情報へのリンクNPO法人ボラナビの法人概要ボラナビボランティア募集

携帯・スマートフォンからも
簡単登録!
ボラナビ・アラート

ボラナビ・アラート登録画面へのQRコード

このサイトにおけるボランティア情報検索モジュールの開発は、競艇の売り上げ交付金による2008年度日本財団の助成によって実施しました。

 



トヨタ財団「国内助成プログラム」説明会@札幌

この情報は活動期間が終了しています

トヨタ財団の2019年度国内助成プログラムは、「未来の担い手と創造する持続可能なコミュニティ ―地域に開かれた活力ある課題解決の仕組みを通じて―」をテーマとして公募を実施します。(応募期間:8月19日(月)午前9時~9月30日(月)午後3時)
https://www.toyotafound.or.jp/

助成カテゴリーは昨年度と同様で、地域の実態を明らかにする調査およびその結果を踏まえた事業戦略の立案に取り組む「しらべる助成」と、多様な主体と共に地域の課題解決の仕組みづくりやその担い手の育成に取り組む「そだてる助成」です。

日本社会が直面する課題を乗り越え、さらにはその在り方を問い直して新しい価値の提案や創造につながるような先駆性や躍動感ある営みが、全国各地で展開されることを期待しています。

今回開催する公募説明会では、過去の助成対象から3団体をお招きして、国内助成プログラムの採択のポイントや活用のコツをお話しいただきます。またトヨタ財団の担当者より、趣旨や2019年度助成の方針などをご説明します。

第一部 事例発表 トヨタ財団助成の活用事例と採択のポイント

<2014年度助成>プロジェクトめむろ 貫田尚洋氏(株式会社 九神ファームめむろ サービス管理責任者)「誰でもが当たり前に働いて生きていける町」を目指して ―障がいのある彼らと私たちだからこそ出来ること
<2016年度しらべる助成>NPO法人北見NPOサポートセンター 谷井貞夫氏(代表理事) 「地域の「知恵の実」拾い ―空き家利用・共生型地域福祉拠点整備調査」
<2016年度そだてる助成>一般社団法人イシノマキ・ファーム 高橋由佳氏(代表理事) 地域循環型移住プロジェクト「多様な人材が継承するまちづくりへの挑戦」

第二部
2019年度トヨタ財団国内助成の方針 トヨタ財団担当者より、2019年度助成について説明します。

●日時/2019年8月28日(水)18:30~21:00
●場所/市民活動プラザ星園中会議室 (札幌市中央区南8条西2丁目5-74)
●交通機関/地下鉄南北線「中島公園駅」<1番出口>または地下鉄東豊線「豊水すすきの駅」<6番出口>徒歩5分
●その他/参加無料、定員先着30人。
●お問合せ/NPO法人北海道NPOサポートセンター 
メール info@hnposc.net
TEL:011-200-0973 FAX:011-200-0974

(2019年8月2日入稿)

  • 活動曜日    活動時間帯  夕方以降(17:00頃から)
  • 活動場所  市民活動プラザ星園中会議室  札幌市中央区南8条西2丁目5-74
  • 交通機関
    地下鉄南北線「中島公園駅」<1番出口>または地下鉄東豊線「豊水すすきの駅」<6番出口>徒歩5分
  • 参加費用
    参加無料、定員先着30人。
  • 謝礼
  • 連絡先:
    〔公益財団法人〕トヨタ財団  <担当 北海道NPOサポートセンター>
    メール infohnposc.net
    TEL:011-200-0973 FAX:011-200-0974 
    064-0808 北海道札幌市中央区南8条西2丁目5-74 市民活動プラザ星園201号室
    ホームページ http://npo.dosanko.org
孤独死防止サービスお独り様会 独身者の出会いとイベント

「両親の離婚を経験した立場」に関するインタビュー調査-名寄市立大学

ハンド・フットケア講座教室~ヒーリングケアスクール札幌

登録ヘルパー募集~NPO法人せせらぎ

孤独死防止サービス~電話で簡単、安否確認

お独り様会 独身者の出会いとイベント

  

[以上広告]

熱中症予防 声かけプロジェクト

 

 バナー広告募集中

 
Powered by XCL2.2.2(XoopsCubeLegacy) 2005-,2008- Volunavi ©
Designed by K.Seino. Theme Desinged by OCEAN-NET