北海道ボランティア総合サイト |ホーム |  RSS配信 |  更新情報 | 掲載する | ご支援のお願い | お振込先 | サイトマップ |  お問合せ・アクセス

携帯・スマートフォンからも
簡単登録!
ボラナビ・アラート

ボラナビ・アラート登録画面へのQRコード

このサイトにおけるボランティア情報検索モジュールの開発は、競艇の売り上げ交付金による2008年度日本財団の助成によって実施しました。

 



募集・宮島沼「ミヤボラ登録&講習会」 

この情報は活動期間が終了しています

2019年4月から宮島沼水鳥・湿地センターで活動するボランティア"ミヤボラ "を募集しています。それに先立ち、ボランティア養成講座「ミヤボラ登録& 講習会」をおこないます。テーマは「宮島沼と鳥」。宮島沼の基礎知識、沼にやってくる水鳥のことなどを一緒に楽しく学んでみませんか?当日は全道一斉マガン・ヒシクイ調査があり、調査体験もしていただきます♪ボランティアをしようか迷っている方も大歓迎。経験や知識は問いません。気軽にお越しください。

ミヤボラには、ガイドや展示物作成などの普及啓発、ごみ拾いや草刈などの環境整備、マガンのカウントや植生調査などの研究・調査補助など、いろいろな活動があります。やってみたい!と思った方はお気軽にお問い合わせ・ご参加ください♪


「ミヤボラ登録&講習会」

日時:2019年3月23日(土)15:30~18:30
場所:宮島沼水鳥・湿地センター(美唄市西美唄町大曲3区)
対象:ミヤボラ登録者、宮島沼やマガンが好き、センターのボランティアに興味がある方ならどなたでも。
内容:座学「宮島沼の基礎知識」「宮島沼にやってくる鳥」、
実践「調査体験:マガン・ヒシクイ一斉調査」
持ち物:筆記用具、メモ、双眼鏡(あれば。なくてもセンターでお貸しします)、
暖かい服装(日没前後に1時間程度、野外で調査を行います。
帽子、マフラー、手袋など防寒対策を万全に。真冬の服装をご用意ください)
お申込み・お問合せ:宮島沼水鳥・湿地センター(担当/加藤裕子)
メールや直接、または電話:0126-66-5066
メール:mwwc3アットdune.ocn.ne.jp(アットを@に変えて送信してください)  

  • 活動曜日    活動時間帯  午後(17:00まで) 夕方以降(17:00頃から)
  • 活動場所  宮島沼水鳥・湿地センター  美唄市西美唄町大曲3区
  • 交通機関
  • 参加費用
    無料
  • 謝礼
  • 連絡先:
    〔任意団体〕宮島沼の会  <担当 加藤裕子>
    メール mwwc3dune.ocn.ne.jp
    TEL:0126-66-5066 FAX:0126-66-5067 
    072-0057 北海道美唄市西美唄町大曲3区 宮島沼水鳥・湿地センター
    ホームページ https://miyajimanuma.wixsite.com/miyatomo

お独り様会~独身者の緩やかなつながり

登録ヘルパー募集~NPO法人せせらぎ

ハンド・フットケア講座教室~ヒーリングケアスクール札幌

20代からシニアまで参加されてます。お独り様会体験交流会

  

[以上広告]

熱中症予防 声かけプロジェクト

 

 バナー広告募集中

 
Powered by XCL2.2.2(XoopsCubeLegacy) 2005-,2008- Volunavi ©
Designed by K.Seino. Theme Desinged by OCEAN-NET