北海道ボランティア総合サイト |ホーム |  RSS配信 |  更新情報 | 掲載する | ご支援のお願い | お振込先 | サイトマップ |  お問合せ・アクセス

携帯・スマートフォンからも
簡単登録!
ボラナビ・アラート

ボラナビ・アラート登録画面へのQRコード

このサイトにおけるボランティア情報検索モジュールの開発は、競艇の売り上げ交付金による2008年度日本財団の助成によって実施しました。

 



いぶり基金特別枠助成

北海道 NPO ファンドでは、下記の要領で平成 30 年北海道胆振(いぶり)東部地震及び台風 21 号による災害に対する中・長期的な支援活動や、被災された地域の生活支援・まちづくり活動(防災への取り組みを含む)を行う、道内に拠点を置く団体等へ助成を行います。
※この特別枠はバイナンス社の 500 万円の寄付を原資に実施するものです。
1.助成対象
北海道内に拠点を置き、平成 30 年北海道胆振(いぶり)東部地震及び台風 21 号による災害の支援活動や、被災された地域の生活支援・まちづくり活動(防災への取り組みを含む)を行う NPO等市民活動団体
2.助成対象となる事業
年度ごとに最長 5 年まで継続申請することができます。中長期的(最長 5 年まで)に、平成 30年北海道胆振(いぶり)東部地震及び台風 21 号による災害の支援活動や、被災された地域の生活支援・まちづくり活動(防災への取り組みを含む)を行う活動。
3.対象事業の実施期間
2018 年 9 月 6 日以降の活動
4.助成総額:450 万円
1 団体あたりの助成額上限は定めていません。

5.助成対象経費
助成金の使途について特に制限はありません。事業活動経費、機器整備、人件費等、事業の活動目的を達成するために使ってください。
6.応募期間
2018 年 11 月 5 日(月)~
7.応募方法
本助成は、事前の相談制となります。企画内容のあらましを所定の実施計画書にまとめて当法人にご提出ください。可能であれば活動の様子が分かるホームページ・SNS 等の URL を記載してください。
※応募用紙は、当ファンド HP よりダウンロードしてください。
8.選考方法・発表
書類審査と聞き取り(応募書類受領後、応募団体に問い合わせをする場合がありますので、その場合は応答ご協力をお願いいたします)のあと、北海道NPOファンド理事会において選考し、助成先を決定します。
9.決定通知
随時(選考結果は個別に通知するとともに、助成団体名は北海道NPOファンドホームページ、『北海道NPO情報』等で広報します。応募提出書類は返却いたしません)
10.助成金支払い
決定後 2 週間程度でお支払いします。年度ごとの事業計画が支払いの対象です。
11.活用結果報告書の提出
助成団体につきましては、毎年度終了後「活用結果報告書」を提出していただきます。
ご了解を得たうえで、北海道NPOファンドホームページやパンフレットで紹介させていただく場合がございます。また、北海道 NPO ファンドより訪問、インタビューさせていただくことがございますので積極的にご協力いただきますようお願いします。
12.事業の変更と返還
助成決定後、助成対象事業の内容を変更しなければならなくなった場合は、当ファンドまでご相談ください。
また、助成対象事業を実行出来なかった場合には、助成金の全部または一部を返還していただくことがあります。

●お問合せ/認定NPO法人北海道NPOファンド
064-0808 札幌市中央区南8条西2丁目5-74 市民活動プラザ星園201
メール npofund@npo-hokkaido.org
TEL:011-200-0973 FAX:011-200-0974
月~金曜日10:00~18:00

(2019年2月7日入稿)

  • 活動曜日     活動時間帯  午前 午後(17:00まで)
  • 活動場所    
  • 交通機関
  • 参加費用
  • 謝礼
  • 連絡先:
    〔認定NPO法人〕北海道NPOファンド
    メール npofundnpo-hokkaido.org
    TEL:011-200-0973 FAX:011-200-0974 
    064-0808 北海道札幌市中央区南8条西2丁目5-74市民活動プラザ星園201号室
    ホームページ http://npoproject.hokkaido.jp
 
Powered by XCL2.2.2(XoopsCubeLegacy) 2005-,2008- Volunavi ©
Designed by K.Seino. Theme Desinged by OCEAN-NET