北海道ボランティア総合サイト |ホーム |  RSS配信 |  更新情報 | 掲載する | ご支援のお願い | お振込先 | サイトマップ |  お問合せ・アクセス

携帯・スマートフォンからも
簡単登録!
ボラナビ・アラート

ボラナビ・アラート登録画面へのQRコード

このサイトにおけるボランティア情報検索モジュールの開発は、競艇の売り上げ交付金による2008年度日本財団の助成によって実施しました。

 



北海道ブックシェアリング10周年記念事業【北の読書環境シンポジウム】

この情報は活動期間が終了しています

公共図書館や学校図書館、書店など読書に関する環境整備において、北海道はワーストレベルにあります。一般社団法人北海道ブックシェアリングは、「読書に関する格差をなくそう」との理念で2008年から活動を進めているNPO組織です。本道の読書環境の整備を進めるには、現状における課題を明確にするとともに、読書や読書環境に関心を持つ人同士が情報共有し、本と地域をつなげるネットワークづくりが必要です。このシンポジウムでは、図書に関する各分野の方々をパネラーとしてお招きし、現状の報告と意見交換、そして参加者が情報共有できる分科会を開催します。読書や図書、読書環境や図書施設に関心・興味を持つ市民または学生ならどなたでもご参加いただけます。
■ 日時:2018年6月24日(日)午後2時~午後4時30分 午後1時30分受付開始
■ 会場:札幌エルプラザ4階 大研修室(札幌市北区北8条西3丁目)
■ 参加費:1,000円(当日、会場で申し受けます)
■ 内 容: 
 ◆第1部 北海道の読書環境の現状報告とパネルディスカッション
   公共図書館の現状報告:鈴木浩一氏(市立小樽図書館館長)
   学校図書館の現状報告:大久保雅人氏(北海道学校図書館協会事務局次長)
   書店の現状報告:佐藤優子氏(ライター)
コーディネーター:荒井宏明(本会代表理事)
 ◆第2部 交流分科会 ※希望する分科会を選択してご参加いただけます
分科会① 「本と出会う」 乳幼児と本の関係について考える
分科会② 「本に親しみ、本で学ぶ」 小中学生の読書について考える
分科会③ 「本と生きる」 大学生以上の読書について考える
◆会場展示コーナー「ぶっくらぼステーション」
   道内の読書環境についてのパネル展示や、本に関するイベント・施設などのチラシを設置し、配布します。
■ 定 員:80人 
電話011-378-4195、FAX011-378-4196、メールbookshare001@yahoo.co.jpのいずれかの方法でお名前と連絡先と参加人数、希望分科会をお知らせください。


■ホームページは http://booksharing.wixsite.com/bookshare
一般社団法人北海道ブックシェアリング 
  代表理事 荒井宏明 
〒069-0852 江別市大麻東町13-52 大麻銀座商店街
電話 011-378-4195  ファクス 011-378-4196
お急ぎの際は携帯電話 090-3468-6888(荒井)

  • 活動曜日    活動時間帯  午後(17:00まで)
  • 活動場所  札幌エルプラザ4階 大研修室  札幌市北区北8条西3丁目
  • 交通機関
    地下鉄「さっぽろ駅」又はJR「札幌駅」<北口>より徒歩5分
  • 参加費用
    参加費:1,000円(当日、会場で申し受けます)
  • 謝礼
  • 連絡先:
    〔一般社団法人〕北海道ブックシェアリング
    メール bookshare001yahoo.co.jp
    TEL:011-378-4195 FAX:011-378-4196 
    069-0852 北海道江別市大麻東町13-52 大麻銀座商店街
    ホームページ http://booksharing.wixsite.com/bookshare
日本一質の高いスーパーマーケットを目指します LUCKY持続可能なソリューションへ~株式会社 プリプレス・センター
日本一質の高いスーパーマーケットを目指します LUCKY持続可能なソリューションへ~株式会社 プリプレス・センター

お独り様会~独身者の緩やかなつながり

登録ヘルパー募集~NPO法人せせらぎ

ハンド・フットケア講座教室~ヒーリングケアスクール札幌

20代からシニアまで参加されてます。お独り様会体験交流会

  

[以上広告]

熱中症予防 声かけプロジェクト

 

 バナー広告募集中

 
Powered by XCL2.2.2(XoopsCubeLegacy) 2005-,2008- Volunavi ©
Designed by K.Seino. Theme Desinged by OCEAN-NET