北海道ボランティア総合サイト |ホーム |  RSS配信 |  更新情報 | 掲載する | ご支援のお願い | お振込先 | サイトマップ |  お問合せ・アクセス

携帯・スマートフォンからも
簡単登録!
ボラナビ・アラート

ボラナビ・アラート登録画面へのQRコード

このサイトにおけるボランティア情報検索モジュールの開発は、競艇の売り上げ交付金による2008年度日本財団の助成によって実施しました。

 

【第11回】コト森・哲楽café「また読みたい本、ヨメナカッタ…本。」

この情報は活動期間が終了しています

―<キーワード>は『哲楽』(テツガク)!

 自分が経験したコト・感じたコト、ソレを素直に、コトバに出してみる。

― 今回のテーマは?

 「どうしてまた読みたくなるんだろう、コノ本」、「なんど開いても、どうしても読めない…」、「こんなジャンルが好きだなぁ」、「こういう本はキライ!」、「こんな内容でも…本で出してイイのかしら??」等々、本の内容にまつわるお話を、お聞かせクダサイ。

 ソコから哲楽がハジマリマス。

---------------------------------------------------------------
 ① 日時:2018年1月28日(日)10:00~12:10(うち休憩10分)

 ② 場所:北海道立文学館 カフェ「オアシス1」
   札幌市中央区中島公園1番4号

   (札幌市営地下鉄・南北線「中島公園」駅・1番出入口
    または南北線「幌平橋」駅・3番出入口から徒歩5分)

     ※ 駐車場:7台(無料)

 ③ 参加費用:無料
   【営業時間前から開けていただいておりますので、
    ワンドリンク・オーダーのご協力をお願いいたします。
    ドリンク400~500円程度】<コーヒーおかわり 100円>

 ④ 定員:10名

 ⑤ 進行:哲楽家&ブック・ジョッキー「たんご」

---------------------------------------------------------------
<「オアシス1」さん、って?>

 創立50周年を迎えた「北海道立文学館」。

 ガラスで覆われ、カフェから見える「サンクンガーデン」(沈床庭園)。

 雪見の庭を眺めながら、閑かな時が楽しめマス。

 ・http://www.h-bungaku.or.jp/guide/shop.html#post-cafe

※ 2018年1月21日(日)までは、創立50周年記念特別展「絵本の動物園へようこそ」展 <観覧無料> が開催されていマス。観覧の際は、一度カフェの雰囲気もどうぞ。

 ・http://www.h-bungaku.or.jp/exhibition/special.html

(2017年12月30日最終更新)

  • 活動曜日    活動時間帯  午前
  • 活動場所  北海道立文学館 カフェ「オアシス1」  札幌市中央区中島公園1番4号
  • 交通機関
    ①札幌市営地下鉄・南北線「中島公園」駅・1番出入口から徒歩5分
    ②札幌市営地下鉄・南北線「幌平橋」駅・3番出入口から徒歩5分

     ※ 駐車場:7台(無料)
  • 参加費用
    参加費用は無料(営業時間前から開けていただいておりますので、ワンドリンク・オーダーのご協力をお願いいたします。ドリンク400~500円程度)
  • 謝礼
  • 連絡先:
    〔任意団体〕コト ノ ココロ、コト の 森。  <担当 哲楽家&ブック・ジョッキー「たんご」>
    メール kotokoro.kotomorigmail.com

    北海道
    ホームページ https://sapporo-machizukuri.com/org/4318
お独り様会孤独死防止サービス
日本一質の高いスーパーマーケットを目指します LUCKY持続可能なソリューションへ~株式会社 プリプレス・センター

お独り様会って?北海道のお独り様会東京のお独り様会結婚紹介所との違い

孤独死防止サービス

 
Powered by XCL2.2.2(XoopsCubeLegacy) 2005-,2008- Volunavi ©
Designed by K.Seino. Theme Desinged by OCEAN-NET