北海道ボランティア総合サイト |ホーム |  RSS配信 |  更新情報 | 掲載する | ご支援のお願い | お振込先 | サイトマップ |  お問合せ・アクセス
月刊ボラナビについてのコンテンツ ボランティア・イベント情報へのリンクNPO法人ボラナビの法人概要ボラナビボランティア募集
出張芸ボランティア北海道お茶の間めぐりセルフヘルプの輪へのリンクお古つながるプロジェクトへのリンク災害ボランティア
トップ  >  新聞掲載記事・沿革・事業報告など  >  過去の取材記事・イベントレポート  >  ベトナム・カンボジアNGO視察 Vol.4

イラスト・タケダミヲ

◆ディサビリティーフォーラム 

   ベトナムの首都ハノイにあるNGOディサビリティーフォーラムは、ベトナムの障がい者に車いすを提供している団体です。札幌の「飛んでけ!車いす」の会も、日本で使われなくなった車いすをこの団体に届けていました。(2006年4月号掲載)
 
5台の車いすを渡した。本田技研工業さんからボラナビにいただいた車いすも持っていった。
ベトナムのNGOディサビリティーフォーラムに私たち視察団が車いすを持っていったところ、とても喜んでもらえました。日本の車いすはアメリカのものに比べて軽く小さいので、車に乗せやすい、家のドアが狭くても入っていける、身体が小さいベトナムの人々にあっているなどの理由で人気があるそうです。でも残念ながら道路の整備状況がよくないので、2年程使うと壊れてしまうと聞き驚きました。 
 
 
ザンさん。稲作地帯のタイピン省出身。
ベトナムでは小児マヒや交通事故、戦争で使われた枯葉剤の影響で車いすを必要としている人は多いのですが、この国で作られる車いすは数少なく、農家の1年半分の給料に値する8,000円もするので買える人はほとんどいません。そこでこの会が日本やアメリカなどで不要になった車いすを受け取って、必要な人に提供する活動をしています。
 
 スタッフのザンさんは3年前に会から車いすをもらいました。自由に動けるようになったことがとても嬉しかったそうです。彼女はシルバーアクセサリーをつくるグループリーダーもしています。私たち視察団は今回車いすを運び、「人の役にたてる」という貴重な体験ができました。海外に行く予定のある方はぜひ協力してください。
 
     金額は日本円相当額で記しています。
 
★「飛んでけ!車いす」の会の吉田三千代事務局長にお話を聞きました。
 
ベトナムの障がい者に生活ノウハウを伝える活動もしている。
NGOディサビリティーフォーラムに車いすを渡すことになったのは、2000年のスタディーツアーかきっかけでした。その後、学生だけのツアーでも届けています。
一人ひとりが数時間、手を貸すだけで車いすを受け取った人の生活が大きく広がります。直接、相手の国の福祉の様子もわかり、旅行者も勉強になります。モノ余りの日本から、車いすを手に入れられない環境の国々に目を向けていただきたいです。 
 

【このNGOを支援するには】
  NPO法人「飛んでけ!車いす」の会は98年から、日本で使われなくなった車いすを旅行者の手荷物として機内に持ち込んで東南アジアなどに運ぶ活動をしていて、これまでに1,000台以上を各国の障がいをもつ方々に手渡しています。車いすの運搬や整備、事務所作業、車いすと一緒に送る北海道や雪景色の絵ハガキを集めたり、工業用ミシンで座面づくりをしてくれる方を募集しています。
 
連絡先  NPO法人「飛んでけ!車いす」の会
● TEL:011-242-8171
● 住所:〒060-0005 札幌市中央区北5条西6丁目札通ビル2階(ボラナビ倶楽部と同じ
ビル)
 
NGOディサビリティーフォーラムは日本語の対応をしていません。HP(英語) http://forum.wso.net/
 

 

連載を終えて  
  05年11月、ベトナムとカンボジアで活動するNGOの視察をしてきました。「物乞いに小銭を渡す旅行者がいるので、まじめに働く気にならない人が多い。私たちは彼らが働ける場を提供する活動をしているので、お金は渡さないでください」とNGOの方に言われました。視察中は、1ドル(=100円程度)をねだる大人や子どもに寄ってこられることが何度もあり、断ったり無視したりしながら歩いたので精神的にとてもしんどい思いをしました。ですからこの連載では、現地のNGOを支援する方法を紹介してきました。読者の皆さんに、海外支援を少しでも身近に感じていただけたなら幸いです。文:ボラナビ 森田麻美子、撮影協力:松本創一さん

カンボジアのゴミ山にて。換金できるものを集める子ども達。

この視察は社団法人北方圏センターが、発展途上国における国際協力の実態と効果的な協力事業のあり方を習得するために、道民10人を派遣した研修の中でおこなわれました。

プリンタ用画面
前
ベトナム・カンボジアNGO視察 Vol.3
カテゴリートップ
過去の取材記事・イベントレポート
次
ねっとぼ金(2001.9〜2005.11)

お独り様会って?北海道のお独り様会東京のお独り様会結婚紹介所との違い

 

いのちの電話相談員募集~社会福祉法人北海道いのちの電話

ぬくもりのケア  ハンド・フットケア参加者募集~ヒーリングケアスクール札幌

登録ヘルパー募集~NPO法人せせらぎ

老人ホームの常勤職員募集~誘喜

お独り様会 独身者の出会いとイベント

  

[以上広告]

熱中症予防 声かけプロジェクト 

 

 
Powered by XCL2.2.2(XoopsCubeLegacy) 2005-,2008- Volunavi ©
Designed by K.Seino. Theme Desinged by OCEAN-NET