北海道ボランティア総合サイト |ホーム |  RSS配信 |  更新情報 | 掲載する | ご支援のお願い | お振込先 | サイトマップ |  お問合せ・アクセス
月刊ボラナビについてのコンテンツ ボランティア・イベント情報へのリンクボラナビ倶楽部の法人概要
出張芸ボランティア北海道お茶の間めぐりセルフヘルプの輪へのリンクお古つながるプロジェクトへのリンク災害ボランティア
トップ  >  お古つながるプロジェクトの社会的効果

お古つながるプロジェクトの社会的効果

■保護者

A) 無償で何枚でもお古をもらえる。子育ての悩み「経済的負担」を減らせる。節約できる。

B) 服が必要になった時、24時間いつでも物品を検索し、欲しいと意思表示できる。

C) 不要になった服を譲る意思表示を24時間いつでも行うことが可能。有益に片づけられる。

D) お古のやり取りに、謝金・謝礼品を介在させずに済む。

E) 毎朝、毎夕、足を運ぶ自分の子の属する保育園が受け渡し場のため、運搬が容易。

F) 誰もがもらう側にもあげる側にもなりえ、ポイントは対外的に見えないため優越感や劣等感が生じない。

G) 有料なら挑戦しない服などを気軽に試し、子育てを快適にできる。

H) 物品の前使用者が同じ保育園の子のため、愛着・安心感を抱ける。

I) 同じ保育園の親(子育ての先輩・後輩)とつながり、友人が増え、子育ての孤立化を防げる。

J) 現在、お古のやり取りに関するよくある悩みの多くが発生しない。

■保育園

K) 子ども服の調達に経済的に苦労している世帯を含む幅広い保護者をサポートできる。

L) バザーの開催では次の課題がある。

・保護者が良かれと思って提供してきても受け入れ難いものが含まれていて園が処分費用を負担することがある、
・園で商品の引き取り・陳列・お金のやり取りが必要、
・特別なイベントのため園の労務・精神負担が発生、
・保護者にとって日常必要なものを十分な量得ることは期待できない。

しかし今回提案する仕組みは、
1.引き取り主が決まっている物だけが保育園に持ち込まれてロスがない、
2.提供者名と引き取り者名が明らかなのでマナーが守られやすい、
3.恒常的な仕組みのため園の負担が少ない、
4.保護者は、いつでもお古の処分や日常必要なものの調達が可能、
と考えられる。

■全体

M) 政治に左右されがちな現金給付と異なり、現在みすみす廃棄されている資源を活用することで、子育て世帯を経済的にサポートできる。

N) 子育て環境向上・子育て世帯の共助交流促進・環境問題であるゴミ削減などを促せる。

O) 全国共通課題への取り組みであり、汎用性・波及性が高い。当インターネットシステムは全て自動化されているため、全国の保育園が利用しても同事務局が対応可能である。効果に対するランニングコストを抑えられる。 

保護者が月に5千円でも節約できれば、
「子育て世帯に年間6万円の現金給付」と同じ効果がある。
各保護者の利己的行動が社会全体を豊かにできる仕組みである。

プリンタ用画面
前
事業概要
カテゴリートップ
お古つながるプロジェクト
次
発案に至った背景

日本一質の高いスーパーマーケットを目指します LUCKY持続可能なソリューションへ~株式会社 プリプレス・センター

お独り様会~独身者の緩やかなつながり

「よんななクラブ」地方新聞社のショッピングサイト

登録ヘルパー・常勤スタッフ募集~NPO法人せせらぎ

ハンド・フットケア講座教室~ヒーリングケアスクール札幌

2040交流会

 

[以上広告]

熱中症予防 声かけプロジェクト

 

 バナー広告募集中

お独り様会独身者のココロウチ

お独り様交流会(体験参加可能)&無料説明会

2040交流会(20~40代の独身者限定)

◎弊社マスコミ紹介歴
(最新2016年9月5日北海道新聞)

オフ会の様子

◎お独り様会入会方法

ガールズ特典
20~34歳の女性は会費無料です。

 
Powered by XCL2.2.2(XoopsCubeLegacy) 2005-,2008- Volunavi ©
Designed by K.Seino. Theme Desinged by OCEAN-NET