生きがい・サロン・ポニー-札幌市白石区(2010年5月号掲載記事)

◆開催要項へ

●お茶の間について

活動の様子

地域の皆さまの出会いの場づくり、仲間づくり、友達と仲間の輪を広げて住民同士の支えあいの心が息づく地域社会、そしてまちづくりの構築を目的に2005年に始めました。茶話会、勉強会、イベント開催などの活動をしており、文化・芸術・生活の情報交換の場となっています。地元町内会行事にも積極的に声かけをして参加しています。60〜80代を中心に、特別に働きかけなくても自然に常時15人くらいは集まり、お休みされる時には連絡があるほど、参加者間の交流は活発です。

●参加者の声

活動の様子

・向こう三軒両隣しか知らなかった私ですが、地域の皆さんとお会いする機会ができました。この会に感謝します。(70歳女性)
・入院、手術で声が出づらくなり、娘を亡くしたこともあって、家に引きこもっていました。そんな時に会に誘っていただけて嬉しかったです。(70歳女性)
・役職を全て辞めました。社会との接点がなくなるところでしたが、サロンに参加できて幸せです。(80歳男性)

 

◆開催要項

  1. 実施主体名: 生きがい・サロン・ポニー
  2. 主な定期開催日: 月1回(第1月曜) 10:00〜13:30
  3. 会場: (地図は白石区役所を表示しています)
  4. 参加対象・申込方法: 
  5. 参加費: 200円(お茶とお菓子代)
  6. 問合せ先(担当者名)・連絡先: 白石区社会福祉協議会
  7. 電話番号: 011-861-3700
  8. FAX番号: 
  9. Eメール: 
  10. ホームページ: http://www.sapporo-shakyo.or.jp/salon/detail/212.html
  11. 情報確認: 2017年11月 月刊ボラナビ2010年5月号掲載記事